さぬき映画祭2016/2月11日から11日間

さぬき映画祭2016
 映画の祭典として定着した「さぬき映画祭2016」(同実行委など主催)のプレイベントが31日、香川県宇多津町のイオンシネマ宇多津であり、4年連続でディレクターを務める丸亀市出身の映画監督、本広克行さん(50)が概要を発表した。会期は2月11日から21日までの11日間で、過去最長となる。会場は県内のイオンシネマ3施設など。期間中、著名なゲストを多数招くほか、県民を巻き込んだコンペ部門を設けるなどスケールアップする方針。

 同映画祭は映像文化を通して地域文化の振興を図ろうと、2006年度から開いており、来年で10回の節目を迎える。

 上映作品は「今、面白いと思っているものを厳選する」と本広監督。ゲストの人選も進めており、現在予定しているのは前回来県した是枝裕和監督をはじめ、「バクマン。」の大根仁監督や「機動戦士ガンダム」の富野由悠季監督らの名前を挙げた。

 前回に続き、演劇とのコラボも目玉。劇作家平田オリザさんが手掛ける人間に似たロボットと俳優による舞台“アンドロイド演劇”などを予定している。概要発表で本広監督が画期的と称したのは、県内で本当にあった面白い話を映像化するコンペ部門の「さぬきストーリー・プロジェクト」。現在、集まった話をホームページに掲載しており、その映像化作品を募集している。

 本広監督は「ゲストの中には、まだ紹介できない大物や有名なアイドルもいるので、随時発表していきたい」とした。  この日は、同実行委などが小学生を対象に募集した県映画感想文コンクール2015の入賞者表彰式も行った。プレイベントは2日間あり、1日午後1時半から高松市在住の香西志帆監督の作品上映会がある。

 映画感想文コンクールの最優秀賞は次の通り。(敬称略)

▽高学年の部 白石明日美(宇多津小6年) ▽中学年の部 小島輝志(牟礼北小3年) ▽低学年の部 森口明煌(多度津小1年)

引用:四国新聞記事より http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/culture/20151101000108

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

お知らせ

  1. 2016宇多津 秋の大収穫祭(第14回 中讃秋のぴちぴちとれたて市同時開催)(11月5日~6日)
    ★イベントの…
  2. 夏まつり2016
    「子どもたちに夏休みさいごの思い出を」をコンセプトに、今年も8月最後の土日に行われる夏祭り。 …
  3. 宇多津町役場
    宇多津町は…

オススメ記事

  1. 2015-4-30

    日本は本末転倒しています!「本学」と「末学」

    人間としてど&#…

宇多津の会社・お店

  1. 料亭 公楽

    2012-7-2

    料亭 公楽 こうらく 懐石会席料理

    料亭 公楽/こうらく (宇多津/懐石・会席料理)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真な…
  2. 20130528勉強会集合写真

    2011-5-25

    IT有効活用で「顧客の創造」「集客」を支援します!

    おはようございます。今日は2011年5月25日(水)です。 3.11以降、ビジネス界でも大きな価値観…
ページ上部へ戻る