フランスへ輸出する「リセノワールスパークリング」を前に笑顔を浮かべる谷川町長(左)と徳山社長

 香川県宇多津町産の古代米を使った炭酸アルコール飲料「リセノワールスパークリング」がフランスへ輸出されることが決まり、16日、同町のうたづ海ホタルで梱包(こんぽう)後、出荷された。町特産品の海外輸出は初。谷川町長は「これを機に商品と宇多津の名が海外で広く知られるようになればうれしい」と期待を寄せた。

 リセノワールスパークリングは、宇多津古代米生産組合(蛭子一組合長)が原料を提供し、酒造会社の勇心酒造(綾川町、徳山孝社長)が開発。2009年に発売した「リセノワール」の発泡タイプで、フルーティーな味わいと鮮やかな赤い色に加え、古代米の成分で美容や健康に効果が高いという。

 販路開拓では、町から販売委託を受けた同町振興財団などが、海外の食品輸入卸業者との商談会でPR。英国やフランス、ドイツのバイヤーから注目され、今回、フランス・パリで日本食材の小売店を経営し、同国最大級の百貨店などに販売ルートを持つ「オトドケ 十時や」への納入が決まった。

 第1弾として24本(1本300ミリリットル入り)を輸出。同財団は「フランスは日本食ブームなので継続的な取り扱いが見込める。他の地域にも販路を開拓していきたい」としている。

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/20110816000327

http://town.utazu.kagawa.jp/2011/08/17/%E5%AE%87%E5%A4%9A%E6%B4%A5%E3%81%AE%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E7%B1%B3%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E9%85%92%E3%82%92%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%B8%E5%87%BA%E8%8D%B7/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

お知らせ

  1. 2016宇多津 秋の大収穫祭(第14回 中讃秋のぴちぴちとれたて市同時開催)(11月5日~6日)
    ★イベントの…
  2. 夏まつり2016
    「子どもたちに夏休みさいごの思い出を」をコンセプトに、今年も8月最後の土日に行われる夏祭り。 …
  3. 宇多津町役場
    宇多津町は…

オススメ記事

  1. 2015-4-30

    日本は本末転倒しています!「本学」と「末学」

    人間としてど&#…

宇多津の会社・お店

  1. 料亭 公楽

    2012-7-2

    料亭 公楽 こうらく 懐石会席料理

    料亭 公楽/こうらく (宇多津/懐石・会席料理)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真な…
  2. 20130528勉強会集合写真

    2011-5-25

    IT有効活用で「顧客の創造」「集客」を支援します!

    おはようございます。今日は2011年5月25日(水)です。 3.11以降、ビジネス界でも大きな価値観…
ページ上部へ戻る